RADIO PROGRAM


ラジオ局向け番組制作サービス。
ラジオ番組に納品する場合は秒単位の規定の時間枠があります。
基本的に番組中に楽曲を最低一曲は紹介していただき、そこで最終調整をかけます。
どうしても楽曲の中途半端なところでフェイドアウトしてしまうこともあるかもしれませんが(トーク優先のため)極力、バランス良く編集させていただきます。
そのため、時間制限のないネット番組よりも編集価格が上がってきます。
また、放送法があり、放送禁止用語のチェックや言い間違いなどの寄り細かい編集などネットラジオよりも極力、編集作業が多くなってくるため、料金がネット番組よりも上がってきます。

FMラジオの番組パーソナリティになりたい方

FMラジオ局のパーソナリティになりたい方向けのサービス。

FMラジオ局のパーソナリティになる方法

各コミュニティFMラジオ局の番組枠を購入してご自身でスポンサーになっていただき、当社で収録、編集をして納品します。
もちろん、ご自身でスポンサーを探してきて、番組内でCMを流すことも可能です。

費用:購入するFMラジオ局の番組枠のスポンサー料金による。

料金目安(例)/ 1ヶ月:首都圏最安値のFM局の1ヶ月1回の30分枠を購入した場合、番組枠スポンサー費用20,000円+当社収録+編集代行費用として20,000円(税抜き)
基本は1クール(3ヶ月)単位の契約になります。
お支払いは1ヶ月単位でOKです。ご自身がスポンサーの番組になるので、ご自身の宣伝になることをPRすることも可能です。
ご家族の事業を宣伝しても良いかもしれません。
経験者または経験者相応のトークが可能な方のみになります。
※ラジオ局側でクレーム対象の番組にならないため。初心者の方には収録時にアドバイスをしながらじっくり番組を作ることも可能です。
自信のない方は、上記、らじきゃすからスタートしてみてください。
バックナンバーの配信。番組公式ホームページの作成も可能です。(別途料金になりますが基本テンプレートで9割以上をお任せで制作させていただければ追加料金なしでOKです。 また、Webでバックナンバーを配信するため、番組内で使用された音楽は全て外すことになります。放送の段階で著作権フリーの音源を積極的に使っていくことをオススメします。)

ラジオパーソナリティはタレントさん同様、資格があるわけではありませんが、1回1クールのラジオ放送の実績があれば充分、肩書きとしてラジオパーソナリティと名乗って良いものだと考えています。

ちなみにラジオの場合は放送。ネットの場合は配信と呼びます。放送は放送法という法令があります。そういった取り締まりもきちっとされた業界での実績はブランディングにも役に立つと思います。今後の自己PRにもお役立てください。

30分以内の番組の料金表
番組枠 各FMラジオ局規定による
相場20,000円/30分(月1回番組)
収録・編集・納品

21,600円(税込み)/30分番組1本
32,400円(税込み)/30分番組2本録り