株式会社企画室創希

個人、お店、中小企業のプロモーションを提案します。


WEBサポート

地元のお客様と一緒に改善、継続のコミュニケーション

一度作って放置すると全く効果が出ないのが今日のウェブの最も大きな特徴です。

神奈川県+町田市限定。更に50社(名)限定のウェブ制作+運営サービス。

中小企業・個人事業・フリーランス アーティスト・バンド・劇団・NPO
初回作成料 無料 無料
月額+サーバー+ドメイン 4,500円 3,500円

上記は消費税込みの価格です。
面倒なドメイン取得、サーバー契約などもすべて込みの価格です。

※ご自身でドメイン取得、サーバーをご用意していただいた場合は月額500円引きになります。

お申し込みできるウェブサイトの種類

一般的な中小企業サイズのウェブサイトになります。日々、日記やブログを投稿できるワードプレスなどは含まれていません。
(ワードプレスをご希望の際は別途ご相談ください。)

月額の範囲内で更新可能な内容

  • テキスト編集
  • 画像の差し替えまたは追加
  • ページ新設(同じテンプレート)

上記のような更新内容が月に1,2箇所程度で収まる、または、上記のような更新内容が年に20箇所程度で収まる、が目安になります。
基本、メールで更新内容を送付していただきます。

契約後のサポート

毎月、アクセスを解析していきます。

  • アクセス数
  • アクセスされている地域はターゲット地域か?
  • 人気のあるページは顧客獲得に繋がるページになっているか?
  • どんなキーワードで検索されているか?
  • 直帰率はどのくらいか?
  • どのページで離脱されているか?

これらのあらゆるデータを分析して、改善が必要だと感じた時は的確な編集ポイントを提案させていただきます。

初回に作成して一括納品するよくあるサービスと企画室創希の月額制サービスの比較

一般的に初回に制作を委託してあとは更新が必要なときだけ別途にするスタイルが多いです。
でも!その弊害は大きい。

よくあるウェブ制作サービス 企画室創希のサービス
制作料 見積もり次第。一般的な中小企業のウェブサイトの場合の相場は3万~30万円程度。 無料
月額 なし 4,000円
上記参照
更新 都度、お見積り 基本的な更新であれば追加料金なし
開設後のコンサル なし あり

上記の比較表をご覧になった上で、なぜ、月額制が良いのかを説明します!

ウェブサイトを運営する上でもっとも重要な作業は情報を更新して発信することです。
なぜなら、ウェブサイトの目的が新たな顧客やファンの獲得であるならば、まずは見てもらわなければなりません。
見てもらうためにはGoogleの評価はとても重要です。Googleが特に評価する要素の一つとして情報鮮度があります。
だから、更新がもっとも重要なわけです。立ち上げるだけで放置しているサイトはアクセスがほとんど集まらないと思って間違いありません。
Googleだけではなく、人の目から見ても情報が新しければ新しいほど、信頼できるウェブサイトというように認識されやすい傾向があります。
その更新に都度、お見積もりが必要だとすると、なかなか頻度が多くとれません。自分で更新しようとワードプレスに移行するトレンドもありますが、そこそこ知識を要する作業です。実際は放置されてしまうケースが多いです。
また、更新に都度、費用がかかるようでは制作会社からのアドバイスが「営業」に聞こえてしまうかもしれません。
その点、月額にしておくことで、双方、遠慮無く更新の提案ができるのが利点です。

ずっと月額を払い続けることに懸念がある方のために

最低限、月額分のフィードバックが起こらなければ、ウェブ制作会社の存在意義はないと感じています。
そのためには、アクセスを解析しながら、提案、更新を繰り返すことが一番だと思います。
たとえば、年会費5,000円のNPO法人のサイト運営を任された時、最低限、ウェブからの会員登録が月に1~2名発生しなければ、月額分が負担になってしまいます。そういう意識を持ちながらパートナーとしてウェブを運営する。
(もちろん、ウェブもあり実働もあり会報などのツールが相乗効果を出しながら運営するわけですが、それを言い訳にしてはいけないと思っています!)
効果がない、少ないと感じた時はご遠慮無く解約してください。サポートは終了しますが、データをそのままお渡しします。
また、自社で管理に移行される準備段階として契約される方には、お願いとして最低限、2年間は継続していただきたいと思っています。
それは初回制作料として換算すると月額費用の約2年分の経費がかかっているためです。ただし、これはケータイ会社によくある「縛り」ではなくあくまでお願いという形です。